店舗ブログ - 買取本舗ジュエルブランド押上店・大島店

地域No.1の高価買取に挑戦!!
売りたい商品がある方、まずはお電話下さい
LINEで簡単無料査定受付中
LINE査定 電話する
店舗ブログ
店舗ブログ
トップページ > 店舗ブログ

メルカリ、ヤフオク、ラクマのフリマアプリ比較

本日は、いま日本で利用者の多い3つのフリマアプリ(メルカリ、ヤフオク、ラクマ)について語りたいと思います。

1.メルカリ

フリマアプリ メルカリ

A.特徴

株式会社メルカリ(英: Mercari, Inc.)は、東京都港区に本社を置く日本の企業です。フリマアプリ「メルカリ」のサービスを運営しています。2013年に山田進太郎が株式会社コウゾウ(現・株式会社メルカリ)を設立し、2016年に初めて黒字化しました。フリマアプリとしては日本で圧倒的なシェアを獲得しておりダウンロード数は8千万にも達しています。

B.メリット

日本で圧倒的に利用者が多いので出品数も多く、購入者も多い為、市場が活気な点が出品者・購入者双方のメリットと言えます。需要のある商品であれば出品した直後に秒殺(1分未満での購入)されるケースも多々あります。偽ブランド品の出品には運営もかなり労力を割いているようでラクマと比較するとコピー品の出品はほぼないのでその点は安心して購入できるかもしれません。

C.デメリット

利用者の平均年齢が若いことと、サービス開始時期も近年だったこともあり、ユーザー同士のトラブルなども多いことが挙げられます。またフリマアプリということで値下げ交渉も常態化している点も出品者サイドからするとデメリット挙げられます。また、CtoCの取引なので出品者側のモラル次第ではかなりひどい出品も多々見受けられます。例としては状態がよく見えるアングルからしか撮影せず、使用感やダメージのある個所を隠した状態で出品しているのをよく見ます。そういう出品者は評価があまりよくないのも特徴なので購入するときは、画像・商品説明・出品者評価の3点を必ずチェックする必要があります。また手数料が10%と高額な点もデメリットと言えます。

Z.私見

私はヤフオクを20年ぐらい前から利用しておりますので最初メルカリを利用した際は正直民度が低いと感じてしまいました。(一部の低モラルの出品者の割合が若干多いと感じたためです)ですがヤフオクよりも手軽に始められるメルカリには掘り出し物も多数眠っていますので利用しないのももったいないと思います。

2.ヤフオク

オークションサイト ヤフオク

A.特徴

ヤフオク!は、Yahoo! JAPANが提供するインターネットオークションサービス。旧名称はYahoo!オークション(ヤフー オークション)。「ヤフオク」の名称は元々「Yahoo!オークション」の略称としてユーザー間を中心に呼称されていた非公式の名称だった用語がそのまま正式名称として用いられるようになった。

B.メリット

オークションサイトとしては日本で圧倒的に利用者が多いので出品数も多く、入札者も多い為、市場が活気な点が出品者・落札者双方のメリットと言えます。オークションという性質上、開始価格を安くしても市場の需要・相場よりも極端に安く落札されるケースはほぼないので価格設定で悩んだら1円開始にして放置しても問題ないのもメリットに挙げられます。

C.デメリット

元々PC向けサービスとして開始されたサイトなのでスマホだけでは最近までは出品しずらく、PCユーザーしか出品できなかった点でメルカリにスマホ市場を奪われた感は否めないかもしれません。また出品するには有料のプレミアム会員にならなければいけない点も新規参入の障壁になっていると思います。

Z.私見

ヤフオクの評価画像1
ヤフオクの評価画像1
ヤフオクの評価画像2

ヤフオクの評価画像2

上記画像のように私は個人でのアカウントとお店として使用しているアカウントで2つのアカウントを所有しておりますが0.1%(1000件に1件の割合)ぐらいで悪い評価を頂くこともあります。この「悪い評価」は今後の改善点としてたまに確認するようにもしていますが、ヤフオクの場合は悪い評価の内容を評価欄である程度確認できるのでその点は入札者側にとっては良い点だと思っています。

3.ラクマ

フリマサイト ラクマ(旧フリマ)

A.特徴

ラクマとは、東京都品川区に本社を置く楽天株式会社が運営するフリマアプリのサービスです。2014年11月25日サービス開始しています。運営は東京都品川区に本社のある楽天株式会社です。2014年11月25日にAndroid版が、翌11月26日にiOS版が配信開始。価格が競りあがるオークション形式ではなく、出品者が設定した販売価格にて購入者が即購入できる仕組みとなっています。代金の授受はエスクローシステムを採用している。購入者が支払った代金は一旦楽天株式会社が預かり、取引が終了した後に出品者に支払われます。ダウンロード数は2000万とメルカリの1/4なので市場としてはメルカリに大きく差をつけられています。

B.メリット

手数料が3.85%と圧倒的に安いので同じ商品・同じ価格であればラクマで売れるのが出品者にとってはありがたいですね。購入申請という仕組みがあるので出品者にとってはメルカリと併売する際には同時購入されるトラブルを回避できるのもメリットと言えます。(購入者側には即購入できないというデメリットですが)

C.デメリット

Louis Vuitton(ルイヴィトン)、CHANEL(シャネル)、Hermès(エルメス)などのスーパーブランド品のバッグや財布などが安価な値段で出品されていますが、そのほとんどが偽物・コピー品ですので程度の良いハイブランド品が5万円未満で出品されていたらほぼ偽物だと気を付けてください。そういう出品者は評価も0(もしくは一桁)の新参者がほとんどなので気を付ければ騙されないで済むと思います。

Z.私見

手数料が安いのでこれから頑張ってほしいサービスですがまずが偽物対策に本腰を入れて欲しいですね。実は買取本舗ジュエルブランドにもラクマで購入したブランド品が本物かどうか鑑定して欲しいというお客様がたまにいらっしゃいますのでそういった不安がる購入者を増やさないよう徹底して欲しいですね。もしフリマアプリで買ったブランド品の真贋で悩んでいる方がいらっしゃいましたらジュエルブランドにご相談くださいね。きっとお力になれると思いますので。


フリマアプリでの偽物ブランド購入被害

近年メルカリやラクマなどのフリマアプリをご利用される方が多数いらっしゃいますがその中で悩ましいブランド品などの偽物対策について本日は語りたいと思います。

一番大事なこと:正規店以外での購入はしない

身もふたもないですが商売で目利きの訓練を積んだ人でもない限り、画像や商品説明だけでブランド品の真贋鑑定をするというのはほぼ不可能だと思います。

とは言えせっかくリーズナブルなお値段でハイブランドのバッグや財布などが手に入るフリマアプリを利用しないというのももったいない話ですので一番簡単な見極め方法だけお伝えします。

見るべきポイントは出品者評価です!

出品されている商品の画像や説明欄はいくらでもコピペや転載が可能なのでそれらに気を配っても正直あまり意味がありません。ですが評価は一朝一夕では獲得とできないので最低でも良い評価が100以上ある出品者から購入するようにしてみて下さい。評価の高い出品者はコピー品を売って信用を失いような真似は普通しませんのでほぼ安心です。

でも評価の少ない人の商品は安くて魅力的w

ここから先はつい欲に負けてコピー品を購入した際の対処法をご説明していきますね。

購入した時は舞い上がって購入ボタンを押してしまった人でも商品が届くまでの間にやっぱりあの出品者は怪しいんじゃないかな?と思い直すことは結構あると思います。

ただし購入後にキャンセルもなかなかできませんので商品が到着するのを待っている状態だと思います。その状態からでもできる対策方法のご説明です。

自宅で宅配業者から商品を受け取ったら、送り状の貼ってある箱の画像を撮影してください。その後、箱を開けて商品を確認する様子も画像撮影してください。

できればご家族に協力してもらうかスマホなどを固定設置することでその様子を動画撮影してください。

そこまでしながら確認する理由は後程ご説明しますね。

チェックした結果、質の悪いコピー品と判明

残念ながらコピー品と判明した場合はその商品の画像をくまなく撮影してください。その後は買取店や質店にその商品を持って行き、買取査定のお願いをしてください。

私たちのような買取業者はコピー品を買い取ることはないので、コピー品を持ちこんだ場合は基準外(コピー品の隠語)とご説明し買取できませんと回答します。

こうすることで第三者(古物の資格を持ったプロの鑑定士)のお墨付きをもらったコピー品ということが判明します。

その後は出品者にコピー品であることとプロに鑑定してもらったことを伝え返品・キャンセルの申し出をしてください。ここで出品者もコピー品だと認識していない一般人の場合はすんなりと返品に応じてくれるケースがほとんどですので送料着払いで商品を返送しキャンセル処理が完了します。

問題は出品者がコピー品だとわかった上で出品していたケースになります。当然本件の場合でも出品者は「自分が送ったのは正規品です。おかしな言いがかりをつけないでください」と言ってきます。

そのような場合はメルカリやラクマの運営に本件を客観的かつ冷静に報告してください。

また、最悪なケースとしては出品者は「そちらが正規品をコピー品とすり替えて返品しようとしている詐欺師だ」と主張してくる場合があります。

そこで、商品開封時の動画撮影が生きてくるのです。こちらは冷静に「私は到着してきた箱を開封して商品がコピー品だと気づくまでの一連動作を動画撮影しています。ですのですり替えなどしていません」と毅然と主張することができます。

逆にそういう出品者には「そちらはご自身が送った商品が間違いなく正規品だと証明できるのですか?購入先の領収書や明細などをご提示ください」と言い放つと向こうとしては返す言葉が無くなると思います。

またここまでのやり取りなどをメルカリ・ラクマの取引メッセージ上で繰り広げることでこちらの正当性は運営にも伝わりますので出品者がごねても運営が間に入ってキャンセルに応じてくれるケースもあります。

正直ここまでのやりとりを個人でやるのはかなり疲れると思いますので少しでも怪しいと思ったブランド品は買わないのが一番ですね。

買うなら正規店、もしくは買取本舗ジュエルブランド大島駅前店をお願いします(^^;)


ルイヴィトン パドロック(南京錠)の鍵開けサービス

ルイヴィトン パドロック(南京錠・カデナ)のキーの在庫
ルイヴィトン パドロック(南京錠・カデナ)のキーの在庫

現在もコロナウィルス対策で不要不急のの外出や出勤・通学の自粛が続いており、買取本舗ジュエルブランドも暇な日々が続いております。早く落ち着いてほしいですね。

マスクは相変わらず在庫不足ですがアルコール除菌剤はストック分があるのでこまめに除菌消毒することで店内をキレイにしておりますのでご来店のお客様はご安心ください。

話は変わりますが最近来店されたお客様からルイヴィトンのパドロックのキーをなくしてしまい開かなくて困っていると相談されましたのでジュエルブランドで在庫のある番号のパドロックでしたら無料で鍵を開けますよとお伝えし、後日再来店されたら無事、開かなくて困っていたパドロックを開けることができました。

同じような悩みで困っている方はほかにもいらっしゃると思い、今回はジュエルブランドで保管しているパドロックのキー情報を公開しますのでもし該当番号のパドロックのキー開けを希望される方はいつでもジュエルブランド大島駅前店までお越しください。鍵穴に異物混入やサビなどがない限りは基本開きますし、パドロックによってヴィトンの真贋確認にもお役立ちします。

当然ですが上記鍵開けサービスは無料対応しますのでお気軽にご利用下さい。

キー番号:201,203,211,213,215,219,221,222,223,224,225,226,227,229,

キー番号:300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,

キー番号:310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,

キー番号:320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,

キー番号:330,331,332,333,334,336,338,339,

キー番号:342,343,344,346,434,437,453,454

キーの在庫は今後も変動しますので随時更新していきます。

〒136-0072

東京都江東区大島5-34-10サンクタス大島1F

買取本舗ジュエルブランド大島駅前店


記事一覧へ>>

人気記事一覧

               

03-5875-5798

受付時間:10:00~19:00

売りたいお品物がある方、まずはお電話下さい
       LINEで簡単無料査定受付中

店舗情報


売りたい商品がある方、まずはお電話下さい
LINEで簡単無料査定受付中
買取本舗ジュエルブランド